20161209_205828
さて先日HUAWEI Touch and Try Tour 2016に参加してきたのですが、今回はHUAWEI P9のカメラ機能やナックルセンスを使った機能を一部動画で紹介したいと思います。

カメラ機能

プロモードの起動の仕方


P9のカメラでプロモードの起動の仕方は、画面上のシャッタキーの近くにあるツマミみたいな所をスワイプすると起動することが出来ます。プロモードではISOやシャッタスピードなど細かな設定を変更することが可能です。

ワイドアパチャーモードの起動の仕方


ワイドアパチャーモードはシャッターボタンと反対側にある丸いアイコンをタップすることで起動します。デフォルトでもボケのある一眼レフの様な写真を撮影することは可能ですが、この機能を使用することでF値を変えることができるようになり、撮影時によりボケを強調したり、ギャラリーアプリで後から変更することもできます。

カメラアプリの操作方法


P9のカメラアプリは、左端から右へとスワイプすることでカメラの撮影モードの変更が、右端から左へスワイプすることで解像度や保存場所などの設定が出来ます。

その他便利機能

片手モード


ナビゲーションバー(ホームボタンやバックキーのある所)をスワイプすることで、画面の表示領域を縮小することが可能です(設定でON場合)。右へスワイプすることで右側に、左にスワイプすることで逆に寄せることも可能で、元に戻すには何も表示されていない所をタップすることで戻すことが出来ます。
電車内で吊革をもって、片手操作をしなくてはいけないときに便利ですね。

ナックスセンスでスクリーンショットやレコード


指関節を使って画面をノックすることで、スクリーンショットやレコードが可能です。1本指で2回ノックするとスクリーンショット、2本の指関節でノックすることでスクリーンレコードを撮影出来ます(終了する場合は同じ動作をします)。

まとめ

短い動画での説明となりましたがいかがでしたでしょうか。意外と知られていないこれらの機能を使いこなして、1ランク上の快適さを手に入れてみてください。

スポンサーリンク